お腹 シミ

お腹に出来たシミに効く化粧品はコレ!

お腹にシミが出来た場合は紫外線が原因となりえない場合がありますが、
お腹にシミが出来る理由とシミに効く化粧品についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

●お腹にシミが出来る理由とは?

・理由その1「日焼け後のシミ」
日焼け後のシミとは、顔のシミと同様に紫外線による肌へのダメージが色素沈着の原因となり、肌の中にメラニンが残り、シミとなります。

 

 

・理由その2「下着のゴムの接触によるシミ」
お腹のシミは、紫外線以外にも考えられますね。
それは、下着のゴムがお腹を圧迫し、ゴムの部分が肌に擦れたことが色素沈着となり、シミとなる場合があります。
特に暑い日には、ゴムが通っているウェストラインの部分が汗を掻いて、痒くなって引っ掻いた所が色素沈着によるシミになることが挙げられます。

 

 

・理由その3「肝機能低下によるお腹のシミ」
アルコールの摂り過ぎや食生活の乱れにより肝機能が低下すると、
メラニン色素の生成を抑制する成分が体内から不足してしまい、
お腹に色素沈着が起きて、シミが出来てしまう原因が考えられます。

 

 

●お腹のシミを治療する方法とは?

日焼け後のお腹のシミは、顔へのスキンケアと同じように保湿ケアと美白ケアを中心としたケアがおすすめですね。
また、下着のゴムが原因でお腹にシミが出来てしまった場合は、下着の種類を変えて、
こちらも日焼け後のケアと同じく日々のお腹のスキンケアが大切です。

 

 

美容外科や皮膚科などでハイドロキノン入りの美白系のクリームでケアをすることも大切ですが、
肌への浸透性の高い美白化粧品でのお手入れが最も効果的です。

 

 

日焼けや下着のゴムのいずれかが原因にしても、お腹のスキンケアが重要ですね。
お腹に出来たシミに効く美白化粧品は、ビーグレンの「Qusomeホワイトセット」という美白化粧品です。
こちらの化粧品はトラブルを寄せ付けない肌へと導き、肌全体を明るくする化粧品ですので、
「うっかり日焼けしてお腹にシミが残った」という方や「早い効果が出る美白化粧品」をお探しの方にはぴったりの化粧品なのです。

 

 

 

 

 

シミに効く化粧品【口コミランキングは真実(°Д°)?】